人気ブログランキング |

<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

スケート(リーダー)

まさリーダー

ピンチヒッターで担当をしました。

スケート場で、係の人に相談したら、団体として荷物を置く場所を提供いただける話になったのですが、係の人も混乱していたようで、あちらこちらと移動することになり、すべる時間が少し減ってしまいました。

みんなそれぞれに楽しく滑っていたようですし、借りたそりはクラブ員のみんなが交代の時間をきちんと守ってくれていたようですし、良かったです。

帰りの会で、前回提案した、今日の活動を振り返って感想を書く、ということをいきなりですがやらせてもらいました。独走してしまってごめんなさい。
とりあえず、今回は目立った意見をご紹介してみます。

・スケート場への移動で、列が乱れたり、ふざけながら歩いていた人がいて良くなかった。
・班分けのときに、わがままを言わずにみんなで協力し合わないといけなかった。特に野外活動では、協力し合わないといけないので、この様子では、上手くいかないことなどがあるのでは。
・男女のバランスがよくなるようにクラブ員たちがきちんと班分けをしていたのが良かった。
・団体として荷物の置き場所を予約しておけばもう少しすべる時間が取れた。
・荷物の置き場を予約できることがわかったので、次回は予約したほうが良い。
・招待券の有効期限をきちんと確認しておけばよかった(私です。すいませんでした)。
・他の団体で、全員が黄色いガムテープをつけていたが、大勢人がいる場所では目だってよいと思った。
・お弁当のとき、班毎に食べるため全員が集まったが、食べている人とそうでない人がいて、食べ始めてよいかわからなかった。
・初心者のためにすべるコツを教えてもらえたらもっと滑れるようになれたかもしれない。
・最後の集合時刻をみんながきちんと守れていたので良かった。
・転んだりしたがとても楽しかった。またやりたい。
・次回は悪いところを改善して楽しくやりたい。

個人的には感想文を書くことはけっこういいことだなあと思いました。
もしよかったら、朝の会のときに前回の感想をみんなに伝えたりするといいかもしれないと高リーダーと話したりしました。
今後も感想文を書いた方がいいのか、またみんなで話し合っていけたらいいなと思います。
そういえばカヌーの貸し出しも話が途中でしたね。

なお、この投稿文は、何分にも文字だけの、つたない表現となってますので、不快な思いをしたり気になることがあった方などがいたら、すぐ訂正とかしますので、ぜひご連絡ください。

今回もリーダー、ジュニアリーダーのご協力のもと、けが人もなく無事終えることが出来ました。
より良い活動になるよう、クラブみんなで意見を出し合って、次回も楽しくがんばりましょう。

by koma-outdoor-club | 2011-01-22 18:01  

アイススケート

 こんにちは、春クラブ員です。
アイススケート、とっても楽しかったですね。みんな仲良く出来ていました。
 そり(ラビット)は、3台は借りられなかったにも関わらず、ケンカもなく(交代時間を少し間違えたりもしましたが)、順番を守ることができました。
みんな いつも以上にテキパキ動いていたので、解散時間に遅れることもなく、無事に終わることができました。また来年もやりたいです。
 リーダーやクラブ員のみなさん、今回は協力していただいて、ありがとうございました。

by koma-outdoor-club | 2011-01-22 16:59  

2011 冬のキャンプ

新年あけましておめでとうございます。

1月8日~9日に行いました「冬のキャンプ」、事故・ケガなどなく無事に終えることが
できました。

参加されたリーダー・ジュニアリーダー・クラブ員、そして、みんなを影で支え協力して
くれているご家族の皆様、ご協力ありがとうございました。

今年の冬キャンは総勢41名の参加で行われました。

前日までは寒い日が続き、天気の方が心配でしたが、当日は真冬としては暖かい気候となり、
ハッピーな気分でのスタートとなりました。

さあ、まずはテント張りです。

今回、チームはAとBの2チームに決定。

リーダー分を含めてテントは6張り、各チーム3張りずつの分担です。

西リーダー&クラブ員Kへいは私用で夏キャンに参加できなかったため、テント張りの
手際に不安を抱いていましたが、ジュニアリーダーを始め、経験者の方が、みんなに上手に
教えながら作業を進めてくれて、比較的スムースに6つのテントを張ることができました。

次に、昼食を取りながら夕食のメニュー決めです。

Bチーム…1つにまとまって相談しています。

Aチーム…ん?男女バラバラだぞ??大丈夫なのか???

なんとかまとまった様です。

決定したメニューは、





ジャジャーン!!!

Aチーム:寄せナベ

Bチーム:カツカレーうどん  です。

さあ、食事も終わり、買出し班と火番班に分かれて午後の活動開始です。

西リーダーはIリーダーとともに、7名のBチームメンバーを率いて買出しに行きました。

今回のメニュー、カレーは作るのではなく、レトルトでの調理…ってことは、カツ切って、
レトルトカレー温めて、うどんゆでて、盛り付ければ出来上がり。簡単だ~。

クラブ員にメニュー選定の理由を聞いたところ、食事作る時間を短くして、遊ぶ時間を
たくさん作りたいとのこと。

かしこい!!!

と感動した反面、みんなで手を掛けた料理を作るのがキャンプの醍醐味なのにな~…と
少しだけ残念な気持ちにもなりました。

そんなことを想いふけりながら火番をしていると、アッという間に料理も完成。

Aチームの寄せナベにそそられながらも、カツカレーうどんをパクッ。

んっ?!以外にうまい。なかなか良いんじゃない。

メニュー決定時に「え~マジで?」と心の中で叫んでしまった自分に反省です。

(買い出しをしている間、焼き物作りをしてくださったS(酢)リーダーとその他の皆様、
 どんな感じだったのか内容を把握しておらず、記事を書くことができずスミマセン。)

そして、夕食の後クラブ員は各テントで盛り上がりをみせるなか、リーダー達は足湯を作る
ために、火番をしながら石焼きです。

「もう焼けたかな~?」

ひとつめの石を水の中に投入。

「ジューって音しないね。」

水を触ると冷たい。

更に2~3個石を入れてみたけど、あまり変わらない。

石を焼くのって、強い火力と長い時間が必要なんだと実感しました。

その間、下半身パンツいっちょうでニコニコ楽しそうに待っていたM君が、
とても残念そうな表情に変わっていったのが印象深かったです。

さて、もう少し辛抱して石を焼き、再び投入するとジューッという音が…

「石焼けてるぞ~、みんな出ておいで~。」

の声にテントの中で過ごしていたクラブ員が集まってきました。

みんなの前で、次々に焼けた石が水の中に投入されていきます。

10個以上いれただろうか、恐る恐る水の中に手を入れてみると、

「あったか~い!!!」

見事足湯の完成です。

S(酢)リーダーはクラブ員を待たずに、真っ先にドボン…至福の顔を見せていただきました。

それに続き、クラブ員も次々に足湯に浸かり、お湯がぬるくなるまで足湯を満喫していました。

足湯作りをしてくださったリーダーの皆様、大変だったと想いますが大成功でしたね。

クラブ員にとても良い経験をさせてあげることができました。感謝感謝です。

そして、ここで西リーダーは準クラ2人を連れて退散。…ム、無念。

【ということで、夜の宴の様子等についてコメントいただけるとありがたいです。】

2日目は準クラを起こして朝の準備をするのに手間取り、現地に着いたのは朝食後でした。

(大変申し訳ございませんでした。)

さあ、片付けの開始です。

テントを乾かすのに時間が掛かったけど、作業は比較的スムースに進み、もう少しで終わる
かな~と思っていた矢先、S代表とジュニアリーダー、そして数名のクラブ員が真剣な顔で
話し合いをしています。

何やら小さな問題があり、結果、話し合いで解決できたようです。

帰りの会の時、S代表がその話し合いの中で「ジュニアリーダーがとてもすばらしい意見を
言ってくれました。」というお話を聞き、自分も話し合いの場にいたかったな~と感じました。

冬キャンについての感想??は以上です。

とにもかくにも、冬キャンで楽しい思い出をたくさん作ることができました。

それもひとえに、S代表をはじめ、参加されたリーダー、ジュニアリーダーの皆様に大きな
サポートをしていただいたお陰だと深く感謝しています。

本当にありがとうございました。



★担当クラブ員のKへいです。★ 

冬のキャンプの感想を書きます。

1月8日は冬のキャンプでした。

冬のキャンプでは最初テントをはりました。

でも、テントの中にちょっと水がたまっていたので、それをみんなでふきました。

テントはりが終わったら買いもののグループと火ばんのグループにわかれて、
それぞれ買いものや火ばんをやりました。

買いもののとちゅうで、でんたくのリセットをおしてしまってので、のみものを買おうと
したけど買うのは後にしました。

そして、かいけいをした後にお金があまったのでおかしや飲み物を買いました。

買いものが終わったのでMリーダーの車に乗って帰りました。

帰ってきたら火ばんの人たちがみんな温まっていました。

だから、「夕食を作ろうよ」といって作り始めました。

料理では、しらたきが長くて切るのが大変でした。

それから、夕食を食べた後にテントに戻ってウノをしました。

でもおれはとちゅうでねてしまいました。

そして次の日、テントの最後ごみをとるときにガムテープでごみを取るのがとても大変で、
みんなくたくたになっていました。

でも無事に冬のキャンプが終わって良かったです。

by koma-outdoor-club | 2011-01-15 15:17