人気ブログランキング |

川歩きの下見

15日に「川歩き」の下見に行ってきました。
メンバーは、K担当リーダー・Y担当クラブ員・
前年度担当Tリーダー・Kクラブ員・
それと代表一家の計8名です。

昨年は、残念ながら雨で流れました。
この活動は、アウトドアクラブに入ってなければ、おそらく経験しないことの1つでしょう。

まずは、格好から・・・
いったいどんな準備をしたらいいの?
川歩きの下見_e0123469_2157431.jpg
水着の上にラッシュや長Tを着ます。
下は、スパッツや長い靴下などで、肌は出さないようにしたほうがいいです。

川の水は結構冷たいので、防寒にもなりますし、虫さされ防止になります。
それと、川底がコンクリートになっている場所もあるので、すり傷防止にもなります。





足元は、アクアシューズの上から大きめの靴下をはくと、砂利侵入防止になります。
帽子など、とれやすい物は全て紐などをつけます。
ライフジャケットは、クラブ所有のものです。

そして、サバイバルキャンプの時につくった「つえ」を持って出発です。
「マイつえ」、大活躍ですねぇ。
川底は、結構滑るので、みなさん気をつけましょう!

川を歩いてみると、ほんとにいろいろな発見があります。
知識として、当たり前に知っていることも、
実際それを体験してみると自然に対する不思議な感動や、
人間が汚してしまってる現実を目の当たりにできます。
でも、大人数で行動しちゃうと、それもあまり、感じられないかなぁ・・・

それよりもクラブ員達は、大岩からのジャンプや、天然の流れるプールにはしゃぎまくることでしょう。

川歩きの下見_e0123469_22483029.jpg
では、ここで問題を出しておきましょう。
川には、大きな岩がいくつもあります。
代表が見つけた、カエルのような岩と、クラブ員達が見つけた
犬の顔(コッカースパニエル)のような岩がありました。
それは、どこにあるでしょう?
ぜひ、当日探してみてください。

                               <岡美リーダー>

by koma-outdoor-club | 2012-07-16 23:00  

<< ひ・まわり探検隊 ひ・まわり探検隊&夏キャンプの... >>